練馬区地域情報

東京23区で最も新しい町

住みやすい場所

練馬は昭和22年8月1日に板橋区から独立して生まれました。

東京23区では、練馬が最も新しい区です。だからといって、歴史が浅いわけではありません。

練馬から出土された遺跡から分かったことですが、練馬に人が住み始めたのは、なんと1万5000年前!きっと、そのころから住みやすい場所だったんですね。

練馬は便利!

不安の解消 !!

練馬に住んで何より便利に感じるのは、きっと交通手段の多さ。

車の通行には、国道17号線、川越街道や環七通り、環八通りが有名です。

遠方へのドライブには、関越自動車道や東京外環自動車道が使えます。

他にも笹目通り、目白通り、富士街道など、地図には必ず載っている大きな道路が沢山あります。電車の路線も豊富ですよ。

2007年現在で、東京メトロ有楽町線、都営地下鉄大江戸線、西武池袋線、西武新宿線、西武有楽町線、西武豊島線と六本もの路線が通っています。

また、バスの路線も充実しているので、ちょっとくらい駅から遠い物件でも安心!「この部屋が気に入ったけど、交通手段が……」なんて時は、是非私どもにご相談ください!

ROOMが、お客様の不安を解消できるかもしれません!

練馬便利帖

練馬での暮らしに便利なリンク集です。どうぞお役立てください!